元奨励会員のソフト指し問題について

元奨励会員のほっしー氏が、将棋ウォーズでソフト指しを行い、アカウントをBANされた件で、将棋ソフト界隈にも波紋が広がっている。

ほっしー氏の謝罪動画

上の謝罪動画は謝罪になっていないと捉える人が多く、これがまた炎上の起爆剤にもなっている。

この問題を受けて、将棋ソフトの公開をやめると言う人が出てきている。

BURNING_BRIDGES(第1回世界将棋AI電竜戦TSEC優勝)の作者のツイート。

私も今回の件に関していくつか質問を受けたのだが、やねうら王のプロジェクト的には、今回の一件は何も気にしていない。包丁職人が、包丁で人を殺す事件が発生したからと言って包丁作るのやめるわけでもあるまいし…ぐらいの気持ち。「包丁つくんな」とか包丁職人に言ってくるヤツは、包丁で刺されて○ねと思っている。

まあ、そうは言うものの、dlshogiの公開されている教師棋譜や実験結果はHEROZの計算資源を用いているらしい。HEROZの計算資源を用いて生成された、善意で公開されている教師棋譜をやねうら王の機械学習のために利用させてもらっている身としては、それを将棋ウォーズにつばを吐くのに使われては困るというのはある。難しい問題だ。

9 thoughts on “元奨励会員のソフト指し問題について

  1. 世界が終るまでは…替え歌

    ソフト指し、僕はもうとっくに、
    確かめていた、アク禁の前さ。
    席主のそふとり(委員会)、履行する前に、
    やったのが、きっと、今に至るんだ。
    棋界が終わる前に、確かめられない。
    羽生に勝っていたレィティングさえも
    分からないそのときが、
    いつ過ぎたのかと、
    分かりきった答えさえも濁す。
    はかなき想い。渡辺の価値。

    負けて人は形を求めて、
    勝てない敵に闘志を見せ付ける。
    絶望だらけの秒読み将棋で、
    ぽなんざを僕らが倒すぞと。

    棋界が終わる前に、見させておくれよ

    貸出を受けた手合い違いの将棋で
    誰もがわかっていて
    全敗はみせれない。
    ために出したソフトに優位(有意義)の

    貸出条件、無制限【待った】

    棋界の終わる時期は
    羽生との対局。
    そう思っていた一般民へと。
    戻れないときまでに
    負け方を探して
    敗れ去った
    電王戦棋士へ
    肩の荷を降ろす
    電王ファイナル。
    団体戦。

  2. ソフト指し、やってもいいけどみっともない、とかそんなネタにしようかと思ったけど、やねうら王って、MITじゃなくてGPLv3…w

  3. テレビ番組の将棋見てると優劣が棒グラフで表示されるじゃないですか?あののりでソフト指し怪しさ指数も棒グラフで表示するサービス作ってほしい有料のサービスとして。

    やねさんが作って『サービス利用料の90%を僕にくれ』くらいののりで売れば

  4. ソフト指しそれ自体を叩いているのか、それとも将棋ウォーズの規約に違反したことを叩いているのか。

    前者の場合って(私の観測範囲ではこちら側が大多数)ウォーズの棋神システムをどう捉えているんだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です