メインコンテンツ

注目

本サイトのメインコンテンツ

やねうら王 — 棋力的にトップ集団の将棋ソフトに比肩する将棋ソフト
やねうら王オープンソースプロジェクト — 2000行程度で書かれたBonanza6に匹敵する棋力を持つ将棋ソフトやねうら王miniを始めとするソースコードと思考エンジン本体
ひまうら王 — 人間の棋譜を用いずに評価関数パラメーターを調整した将棋ソフト
ひようら王 — 駒得のみの評価関数を用いた将棋ソフトとして世界最強の将棋ソフト
ブラうら王 —ブラウザで遊べるやねうら王(10級〜10段)
Stockfish完全解析 — コンピューターチェスの強豪ソフトStockfishの完全解析
将棋電王戦  — 株式会社ドワンゴ主催の将棋電王戦。やねうら王は二年連続出場
コンピューター将棋全般 — コンピューター将棋全般の話題
プロコン — CODEVSなどプログラミングコンテストの話題

買取マスターグッドMAX

なお、この記事のここから下には新着記事が表示されています。


やねうら王2016 Midの開発の進捗

やねうら王2016 Midでは、Apery(WCSC26)の評価関数バイナリを読み込めるようにした。私のような天才であればこんなもの瞬殺…と言いたいところであるが、実は、魔女の作者のソースコードを参考にさせてもらった。魔女の作者のソースコードがなかったら、私はこんな面倒な作業はやってなかったであろう。

続きを読む


この世界は、棋力=発言力なの!?

プロの将棋の世界において、タイトルホルダーの貫禄と言いますか、タイトルホルダーになると自然とマスコミに取り上げられたり、外交面でもお偉いさんとの付き合いが増えて、自ずと社会的な見られ方というのが変わってきます。糸谷前竜王が、一昨日の電王戦の打ち上げの席で「ぼく、下っ端なんで」とか言いながらあちこちのテーブルにビールをついで回っていた姿は少々意外でしたが。

続きを読む