メインコンテンツ

注目

本サイトのメインコンテンツ

やねうら王 — 棋力的にトップ集団の将棋ソフトに比肩する将棋ソフト
やねうら王オープンソースプロジェクト — 2000行程度で書かれたBonanza6に匹敵する棋力を持つ将棋ソフトやねうら王miniからやねうら王2016Midまでのソースコードと思考エンジン本体
ひまうら王 — 人間の棋譜を用いずに評価関数パラメーターを調整した将棋ソフト
ひようら王 — 駒得のみの評価関数を用いた将棋ソフトとして世界最強の将棋ソフト
ブラうら王 —ブラウザで遊べるやねうら王(10級〜10段)
Stockfish完全解析 — コンピューターチェスの強豪ソフトStockfishの完全解析
将棋電王戦  — 株式会社ドワンゴ主催の将棋電王戦。やねうら王は二年連続出場
コンピューター将棋全般 — コンピューター将棋全般の話題
プロコン — CODEVSなどプログラミングコンテストの話題

買取マスターグッドMAX

なお、この記事のここから下には新着記事が表示されています。


スマホで最強の将棋ソフトを動かすとどれくらいの強さですか?

一昔前は、スマホだけ評価関数テーブルが載りきらないのでスマホ向けに評価関数を省メモリのものにしたり、スマホだとどうしても1秒あたりの探索量が減ってしまうので(短い時間に合わせて)探索パラメーターを調整したりしないといけないとされていました。

続きを読む


将棋ソフトの並列探索は何故難しいのですか?

先日、将棋ソフトにおける並列探索のトレンドは、YBWCからLazySMPに移り変わったという話を書いたが、YBWCの何が駄目なのかというのがそもそもわからない人がそこそこいるのだなということに気づいた。今回はこれについて詳しく説明を書く。

続きを読む


Aperyの教師局面からの学習について

Aperyの新しい学習部はいまのところ公開されていないが(電王トーナメント後には公開されるのだと思う)、教師局面を生成するコード自体は公開されているので、どのようにして教師局面を生成しているかはわかる。

続きを読む