ひまうら王の実験告知

ひまわり将棋(人間の棋譜を用いない)×やねうら王 = ひまうら王!?

いまのコンピューターは評価関数のパラメーターの調整(棋譜からの学習)のために人間の棋譜を用いているが、一切人間の棋譜を用いずに1から独力で評価関数のパラメーターの調整を行い、Bonanza6相当の将棋ソフトを作ることは可能なのか?

※ なお、名前の使用に関して、ひまわり将棋さんの許可は取っていません。「ひまわり」の名前は無断使用です。(^^;

2014年12月25日ごろから2015年1月15日ごろまでにかけて実験を行なう予定です。
なお、実験中に得られた棋譜および思考エンジン+評価関数パラメーターはすべて公開する予定です。お楽しみに。

追記(2015年1月9日)

定跡の生成が終わらないのでPCが空きません…。1月20日ごろからの開始としたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です