CODE VS 4.0 途中経過 その1

先日、CODE VS 4.0の紹介記事を書いたついでに、AIをサクっと実装してsubmitしてみました。

結果。44点 48位。超即席のAIとは言え、まさかこの天才プログラマーの私が20位にすら入れないとは…。ちょっとCODE VSを舐めてました。まあ、それぞれの敵AIとは個別に対戦できる機能が用意されているのでそれぞれのAIに対してチューンしていけばもう少し順位は上がるとは思いますが。

あ、なんか最近、このブログにも新規の読者が増えた関係で自分のことを「天才プログラマー」と書くごとに断りを入れないといけないのが面倒なのですが、真夜中にコンビニの前でうんこ座りをしてタバコを吹かしながら「ちげーよw 俺、マジ天才だし。勉強やればできるシー」とか言ってる頭の悪そうな茶髪の高校生を見かけることがあると思いますが、その程度の意味だと思っていただければと。

さて、高橋 直大(chokudai)さんの12月28日のツイートから。

上のツイートをされた時にはエクストラモードはまだなくて、上位の人の点数が横並びになっていたようです。

エクストラモードが用意されてからは、まだ満点は出てないです。AIと自由に対戦できる環境があればある程度対策は出来るけど、だからと言って必ず勝てるわけではないってことですね。あれ?なんか将棋電王戦の貸出ルールのときも誰かがそんなことを言ってたような…。

CODE VS 4.0に関しては私は問題の説明を読んだ時点では「こんなん速攻いくだけやん、ゲーム性、ちっともないやん」と思っていたのですが、世の中、そんなに甘くはないようです。

実際のところ、ワーカーの視界が狭く、スタートする場所がランダムなのでワーカーを無駄なく分配させて、視界(未踏の升)を最短でクリアにしていくだけでもかなり難しいです。むしろ、それだけでも一つのゲームとして成り立つほどに。

※ ゲーム内容を知らない人のために説明しますと、ワーカーというのは、複数いて、毎ターン、上下左右の4方向のいずれかに移動させることが出来ます。フィールドは100×100升で、左上らへんのランダムな位置に配置される自軍の城から最初ワーカーが出てきます。このワーカーに移動のための指令を出します。ワーカーからマンハッタン距離で4升分が視界で、視界上に資源が落ちていることがあるので、未踏の升(視界に一度も入っていない升)を効率的に無くしていく必要があります。

この手の戦略型ゲームは問題に対するアプローチの方法が正しいとしても、複数の(たくさんの)アルゴリズム上の問題に帰着して、それぞれのアルゴリズムを正しく効率的に実装するだけという「実装ゲーム」になることがしばしばあります。

※ 「実装ゲーム」という言葉には「頭を使わなくて済むが、時間がひたすらかかる」というネガティブな意味も含まれています。

ただし、それはこの手の問題を解き慣れている人の話で、普通は適切なアルゴリズムを知らなかったり、効率的に実装できなかったり、アプローチ自体が間違っていたり、既知の(or 既存の)アルゴリズムで解決できないために独自にアルゴリズムを開発しないといけなかったりと状況は様々です。

また、今回、上位のスコアが横並びとは言っても、ターン数には歴然たる差があると指摘する声も。

まあ、実装ゲームであっても上位陣に差はあるし、実装ゲーム(実装するだけのゲーム)と言えるほど単純でもないということですかね。

私は今回CODE VS 4.0に参加して、この手のアルゴリズムにちょっと興味が出てきたので、自分の勉強も兼ねてプロコンの過去問を解説するサイトでも作ろうかなと少し思ってたり…。


CODE VS 4.0 途中経過 その1” への3件のコメント

  1. CODE VSちょっと見てみました。

    ルールを見ると三つ巴って書いてありますが
    闘vs騎★闘→騎:1600★騎→闘:200★闘が強い
    殺vs騎★殺→騎:0500★騎→殺:200★殺が強い
    殺vs闘★殺→闘:1000★闘→殺:200★殺が強い
    どこが三つ巴なんだ?
    殺は労に対しても一番ダメージ与えるし・・・何だコレは?

    敵城の上に村8個建設して8ターン経過すれば敵城にかなりダメージ与えるぞ。ナイトファイターアサシンを1個も作らないで敵城の真上にただひたすら村を建設する戦略でチャレンジしてみます。村も敵城にダメージ与えるし、村建設のコストはそんなに高くないし、村のHPは高いし。

    • 一応、マジレスしとくと、敵の城に攻撃する段階になれば資源は1000ぐらいは溜まっているはずで、この資源で与ダメが最大になる組み合わせを考える必要があります。そんなわけでしてこの条件下だと村の量産が最善ではないです。

      > どこが三つ巴なんだ?

      これに関しても同様でして、資源が1000ぐらいあるときに、攻撃範囲にファイターばかりであるか、ナイトばかりであるか、アサシンばかりであるかによって与ダメを最大化しようと考えたときにこちらが取るべき戦略が違ってくるので、そういう意味で三つ巴なのでしょう…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です