CODE VS 4.0 途中経過 その3

やっとつよインフルが治りまして、今日から平常運転です。

CODE VS 4.0のほうは、 あのあとcommitしなおしたら、47点(前回44点)と、3点伸ばしたものの、順位を見ると60位。また、現在、上位9位までが満点。extra modeとは何だったのか…。

私のAI、まだ戦闘部分きちんと書いてないので、あと2日ぐらいかけて戦闘部分をきちんと書けば上位に入れると思うんですが、つよインフルで丸1週間以上寝てたので、仕事がたまりまくりでいまから片付けなくてはなりません。週刊少年ジャンプであれば、「次回のやねうらお先生の活躍にご期待ください!」とか書かれて連載が打ち切られるところです。


実況解説で使うときは、「天才プログラマーのやねうらおさん」というのを3回ぐらい言っといてもらえればと!(笑)

私のAIについての解説

まだ予選期間中なのでヒントにならない程度に少しだけ私の書いたAIについて解説を。私のAIはめくり(その升に視界を到達させること)速度最大を目指しました。

「直進しつづければターンごとに7升めくれるので、隣のワーカーと7升あけて並走すれば無駄がないし最速じゃん!」とばかりに打ち立てた直進最速理論イニシャルY(←やねうらおの頭文字のY)。

スクリーンショット 2015-01-31 9.08.13

上図を見ていただければおわかりいただける通り、かなり効率的にめくっているのですが、せっかく書いたこのAIが、日の目を見ずに終わるとは…。とほほほほ。


CODE VS 4.0 途中経過 その3” への4件のコメント

  1. あれ資源最大獲得優先じゃないんだと思ったけど、資源見つけたら村作ってそこで資源用のワーカー作れば、めくる担当ワーカーはどんどん進んでいいのか。

    • 資源見つけたら、もよりの村でワーカーを生成して派遣したほうが早い場合は、そうしたほうが村を生成するコストが抑えられてよかったり、あるいは、もよりの場所に村を作る予定であればそこには村を作らないようにしたほうが良かったり、あるいは、資源にめくり担当を向かわせて、もよりの村でワーカー生成して、そいつを代わりにめくり担当にすると引き継ぎが早い場合があったり、etc…。

      最適化として色んなパターンがあって、何らかの探索を行わないとしたら、これらのパターンを全部手で網羅しないといけないですから、「実装ゲーム」になっちゃうんではないですかね。プログラム書くのに時間がそれ相応にかかるような。

      • 予選終わってしまいましたが、軍師やねうらお氏の全体的な戦術はどんな雰囲気だったのでしょうか?こんな感じでしょうか?

        ◆資源探索→資源集め
        直進最速理論イニシャルY
        ◆敵城探索
        直進最速理論イニシャルY???
        ◆敵城攻撃
        ひたすら直進???

        • 敵城探索は、ワーカーそのまま直進させてればそこそこ見つかります。

          攻撃される範囲内に敵がいないのにHPが1ターン前から減ってたら城が近くにあるということは確定するので村と拠点作ってそこから攻めます。

          直進中に敵がいたらその敵を回避するほうがいいのですが、そのコードはまだ書いてなかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です