『将棋神やねうら王』のダウンロード販売、本日正午から!

ついに発売になりました。パッケージ版は今月末の発売ですが、ダウンロード販売は、本日正午からです。

マスターアップ後も、βテスターの皆様からは色々バグ報告がありまして、作者としてはいますぐはあまり売れて欲しくないなぁ…という気持ちはあります。

上のツイートの補足ですが、以下のようになっています。

・いずれのバグも通常の対局で簡単に見つかるようなバグではないです。
・報告されたバグ自体はGitHub上ではすべて修正済みです。
・ダウンロード販売用のデータとパッケージ版のDVDのデータは同一のものです。(V1.00)
・公式の大型アップデート(Update1)は、他の機能追加(形勢グラフ・棋譜解析機能など)と合わせて9月中旬を予定しています。
・非公式のアップデート(ユーザーがzipファイルを解凍してインストール先のフォルダ上書きするような形のもの)だけ先行配布することも考えています。

まあ、このブログの読者層と購入ユーザー層とは、あまり被ってないのでこのブログにいくら書いても、情報が届いて欲しい人には届かない感はなくはないのですが。

『将棋神やねうら王』のダウンロード販売、本日正午から!” への22件のコメント

  1. やねうらおさん応援の意味もあってダウンロード版購入しました。
    ぼちぼち使っていきますので、ゆっくりバグ修正して下さい。

      • 先ほどダウンロード版を購入しました。
        検討モードの盤面編集画面で、相手の駒を取ると取れずに自分の駒と入れ替わってしまします。
        逆も同じ現象です。
        盤面編集を終了させれば普通に取れるのですが…

        • ご購入ありがとうございます。

          > 相手の駒を取ると取れずに自分の駒と入れ替わってしまします。

          将棋所やShogiGUIでは、手駒に移動しますが、本ソフトでは「マウスで駒の移動元と移動先に駒がある場合はその2駒を入れ替える」ようになっています。
          例えば、将棋所方式だと、駒を移動させて玉の上に持ってくることが出来ません。(玉が手駒に移動させられないため)

          なので、本ソフトの仕様のほうが、慣れれば便利かと思っていますが、この仕様が不評だったら将棋所やShogiGUIのような仕様に将来的に変更するかも知れません。

          • そういう仕様だったのですね。
            プロの将棋の生中継が増え、観る将で使う事のが多いので、途中から見る、途中空いてまた見る等、割と頻繁に編集局面を使って現局面を再現することが多いです。
            慣れの問題かもしれませんが、今使っているShogiGUIのように手駒にする仕様の方が使いやすい気がするのでご検討頂ければと思います。

          • 本件、対応しました(`・ω・´)b Update1でその仕様になります。
            Update1の前にちょっとmatrixさんに試していただきたいので、matrixさん、良かったらUpdate1のβテストに参加しませんか?

          • matrixさん。それではSlackのほうに招待させていただきますので、招待を受け取るメアドから私(yaneurao@gmail.com)のほうにメールをいただけますでしょうか。

  2. 本日、注文していた製品版が着きました
    早速インストールして使用しました
    気になった点を上げます

    ①棋譜ウインドウの文字が小さい
    普段から全画面表示にはしない 大きくても
    3分の1表示にしているので余計に小さく
    感じる 表示手数は減っても構わないから
    最小でも検討ウインドウの棋譜の文字と
    同じ大きさにしてほしい
    他のGUIは倍率拡大をしなくても充分読めます

    ②検討ウインドウの中に表示されているミニの
    盤面が気になる 小さすぎて使い物にならない
    拡大可能な別ウインドウにするべき

    ③エンジンの思考時間が短すぎる
    5分持ち秒読み1手10秒以内に設定してエンジン
    同士の対局時 将棋所等他のGUIでは遅くても
    50手以内に秒読みに入るが持ち時間を1分以上
    残して130手以上の対局が終わりました
    限界まで時間を使ってほしい
    レベル 将棋神 定跡無し

    ④エンジン同士の対局終了時ShogiGUIのように
    別ウインドウで知らせてほしい わかりにくいので

    • > ①棋譜ウインドウの文字が小さい

      棋譜ウィンドウの文字が横にはみ出ることは出来ないので(現状、激指のようにfloat型のウィンドウではないので)、棋譜ウィンドウの横幅によって自動的にフォントサイズに制限を受けてしまいます。ちなみに、メニューの「表示」のところから棋譜ウィンドウの横幅を変更すればそれに応じてフォントサイズが大きくなります。激指のようにfloat型にも出来るようにしようと思っています。(Update2の予定)

      > ②検討ウインドウの中に表示されているミニの盤面が気になる 小さすぎて使い物にならない拡大可能な別ウインドウにするべき

      検討ウィンドウをリサイズしてみてください。ミニ盤面も追随して大きくなります。

      > ③エンジンの思考時間が短すぎる
      > 5分持ち秒読み1手10秒以内に設定してエンジン
      > レベル 将棋神 定跡無し

      その設定なら将棋所から使うのと同じ挙動のはず。秒読みではなく、1手10秒加算のほうではないですかね。そっちはちょっとしたバグがあったのでUpdate1で修正があります。

      > ④エンジン同士の対局終了時ShogiGUIのように別ウインドウで知らせてほしい わかりにくいので

      対局終了はわかりにくいのでUpdate1にて画面素材が追加になっています。

      odagakiさん、よかったらUpdate1のβテストに参加してみませんか?

  3. 続 本日、注文していた製品版が着きました
    早速インストールして使用しました
    気になった点を上げます

    ③のエンジンの思考時間が短すぎるを訂正します
    誤って5分持ち秒読み1手10秒以内ではなく
    持ち時間5分10秒切れ負けに設定していました
    しかし秒単位の持ち時間設定はあまり見たことが
    ありません 秒単位の設定は秒読み設定だけで
    いいと思いますがどうでしょうか

    • おっしゃる通り、秒設定、要らないと言えば要らないのですが、最近、コンピューター将棋界は、フィッシャールール全盛になってて、10秒 + (1手)2秒加算みたいなルールで自己対局を回したりするので、そこ設定できて欲しいという都合はあります。

  4. 続2 本日、注文していた製品版が着きました
    早速インストールして使用しました
    気になった点を上げます

    既に報告が来ているかもしれませんが新GUIの棋譜
    保存は色々な形式がありますが主に使用している
    kifとcsa形式を柿木将棋と将棋所との互換性をチェックしたところ新GUIで保存したkif形式を本家の柿木将棋で読み込んだとき読み込みエラーが発生して読み込めませんでした
    将棋所では読み込めるが対局者名が表示されません 念のため新GUIで読み込み直しをしましたが対局者名だけでなく合計消費時間も非表示でした csa形式は両方で読み込めるが対局者名が表示されないか柿木に読み込んだとき対局者名が文字化けしてまともに表示
    されませんでした
    対局者名と合計消費時間が新GUIで表示され柿木に
    読み込んだとき正常に読み込めるように
    修正お願いします

    • ・柿木将棋で読み込めない件は別記事で書きます。
      ・将棋所で対局者氏名が読み込めない件(対局者名として「先手」「後手」と書き出してしまっている)は、GitHub上では修正済みの問題で、Update1で対応します。
      ・将棋所、ShogiGUIで書き出した棋譜を本ソフトで読み込んだときに対局者名が画面表示上、反映されてない問題は、GitHub上では修正済みの問題で、Update1で対応します。
      ・「合計消費時間も非表示」の件は、本ソフトの棋譜ウィンドウに合計消費時間が表示されていないという意味ですよね?これは、棋譜ウィンドウの横幅の問題があるので棋譜ウィンドウを改良したときに考えます。

  5. 今日アップデート後、コンピューター同士の対局をしたのですが、終了時の自動保存が上手く行かないようで、例外が発生しました…のエラーメッセージが出て保存できません。何局かやって見たのですが同じ症状です。
    ちなみに、自分とコンピューター対戦の棋譜は普通に手動で保存できます。

    • Update後のやねうら王のバージョンは、1.1.3でしょうか?例外が出たときの詳細のところコピペしてメールいただけないでしょうか。
      また、(それが1.1.3だとして)1.1.4でも同様でしょうか? → 1.1.4はこちらの記事に貼り付けてあります。

  6. エラーメッセージはyaneurao@gmail.comにメールで送りました。宜しくお願いします♪

  7. 大阪方面のネットショップで買おうと思っていたけど、商品のリストに出てこないorz
    激指などはあるっぽいのに。

      • amazonでの光学メディアの購入は、プチプチ封筒発送や熱風ぶっかけを避けたいので最後の手段にしたいですw
        大阪方面のネットショップで光学メディアを買った場合、プチプチ袋で包んで小さいダンボール箱に詰められ、黒猫が運んでくるということになるのがほぼ100%なので。

          • いろいろ紹介ありがとうございます。
            公式通販もありと言えばありですが、「ここで将棋神やねうら王を召喚、この注文の合計金額が送料無料の条件に達する」みたいなカードを、普段使わない通販で使ってしまうのは惜しいw ので、amazonよりさらに後の手段にしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です