『将棋神やねうら王』Update3までの遊戯施設その2

前回までの続きです。Update3に向けて、開発中のバージョンをテスト的に公開していきます。

Update2以降の、Update3までのバグ報告、要望などは、なるべくこの記事のコメント欄を使うようにお願いします。また開発中の内容・修正された内容などに関しては、WIPのほうをご確認ください。

・前回記事→『将棋神やねうら王』Update3までの遊戯施設

■ 開発中の実行ファイル

解凍すると現れるファイルを『将棋神やねうら王』(Update2適用済み)のインストール先に上書きコピーしてください。Update2はこちらの記事からどうぞ。

[2020/02/06 15:50] MyShogi V1.40 形勢グラフ追加(テスト中)。駒得エンジン追加。盤面編集の操作性色々修正。デフォルトフォントサイズ再調整。

■ Screenshots & Infomations

V1.40で追加された駒得(しか考えない)エンジン「駒得大好きくん2020」。一番強い段位プリセットが将棋倶楽部24の四段相当となっています。一番弱いプリセットは20級よりもまだ弱いです。

6 thoughts on “『将棋神やねうら王』Update3までの遊戯施設その2

  1. 駒得大好きくん2020、公開ありがとうございます。

    いろいろな局面をdepth1で検討させると、駒の価値が丸わかりなのがいいですね。
    駒得を評価関数としたエンジンといえば、ひようら王を思い出しますが、ひようら王は持駒にすると評価値が上がるため、「駒の働き(盤上or持駒)を評価していることになり、駒得のみの評価関数とはいえないのでは?」とやや不満でした。
    今回の駒得大好きくん2020は、持駒にしても評価値が上がらないみたいなので嬉しいです。

    • あー、手駒にして評価値、上がらないのは、忘れてただけというか、何というか(´ω`)
      5年ぐらい前はR2000〜R2200あたりに壁があったように思うんですけど、今回、それよりは上がってそうで、探索部が進歩したからなのか、PCスペックが上がったからなのか…。

  2. 「ウインドウ」「形成グラフ」「表示位置」で一か所だけ「メインウインドウから浮かせ、、、」となっていますが、表記を統一したほうが良いと思います。

  3. やねうら王に機能(形勢グラフ等)を追加して下さりありがとうございます。形勢グラフ、検討ウインドウである地点をクリックしたら該当局面が表示されると便利だなぁと感じています。また、形勢グラフの下に手数が表示されると思うのですが、なぜか途切れて表示されています。この辺も修正されるといいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です